東京の税理士・会計事務所 大澤・山﨑公認会計士事務所

東京の税理士・会計事務所、大澤・山﨑総合会計事務所 サービス(業務)紹介

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。



| 会社設立サポート費用 | 事業計画書作成サポート | LLP(有限責任事業組合)設立サポート |

東京の税理士・会計事務所、大澤・山﨑総合会計事務所 会社設立サポート


当事務所の会社設立サポートの概要をご紹介します。


当事務所の税務アドバイザリー(顧問)のご契約をいただいたお客様が株式会社またはLLP(有限責任事業組合)の形態で会社設立をする場合は、会社設立代行手数料0円、実費のみでサポートします。



会社設立サポート費用

会社設立手数料無料 東京の税理士・公認会計士
東京で会社設立は、大澤・山﨑公認会計士事務所にお任せ下さい。


事業計画書作成サポート



事業計画書作成サポートは、大澤・山﨑公認会計士事務所にお任せ下さい。


まずは、全体イメージを考えます。そのための最低限必要な項目は以下の通りです。

1.主要な事業概要:

その名の通り事業の概要を書きます。読み手が、概要部分に目を通した後に事業計画を読み進めてもらえるかどうかはこの部分で決まります。基本的には最後に書いた方が良いでしょう。



2.会社概要:

会社の経営方針/業界内で何を実現していくのかを分かりやすく伝えるパートです。あなたの会社のことを全く知らない人でも面白い会社だなと思ってもらうことがゴールです。それらに加えて、創立、創設者/出資者、経営状況、業種、法人されているのか、成長可能性なども載せておきましょう。



3.製品とサービス:

取り扱っている製品やサービスについて説明を記述します。製品提供を明示するには、消費者のニーズと利益の視点で書くことが大切です。製品やサービスの金額や消費者への提供方法など経営側の視点で書いてしまいがちなので注意して下さい。材料費や価格表など詳細データの図表も効果的です。



4.市場分析の概要:

市場内でどのような立ち位置にいるのかの説明が必要です。事業内容と事業動向、消費者ニーズ、消費需要のある場所、サービスの経路を把握していなければなりません。簡単に言うと、あなたの事業が、その業界に存在する価値を伝えます。もちろん、競合他社に対する対策なども求められます。



5.戦略と実行方法:

目標とする市場/業界でどんな事業をするのか?その事業は業界内でどのような立ち位置なのか?そして、その立ち位置にいることで、事業が成長する理由を示します。次に、顧客がどれぐらいいて、それらの顧客にどのようにしてアプローチしていくのか?開発が必要なら、そうした研究開発をどのように継続していくのか、それぞれのポイントの概要を分かりやすく示してください。つまり、売り上げを上げるため計画と、そのために必要な予算、それによって得られる成果を記述しましょう。



6.経営概要:

事業形態、経営組織の主要人物を記述します。事業背景と経験概要、経歴書の役割で、会社の役割を示します。ちゃんとした会社概要は事業計画書に添付します。



7.資金計画:

最後に、製品の損益計算書や現金出納帳、スケジュール等を載せます。



次のステップでブラッシュアップします。



詳細な事業計画には以下の要素を入れましょう。また、簡単な計画書と詳細な計画書はどちらが良いというものを一概には言えません。誰に、何のために、いつまでに提出するのかなどの状況を考えて、適切な方を作ることが大切です。



1.0エグゼクティブ・サマリー


1.1目的 1.2ミッション 1.3 成功への鍵



2.0会社概要


2.1会社の所有権 2.2会社沿革(継続企業の場合)またはスタートアッププラン(新会社のために) 2.3会社の場所と施設



3.0製品とサービス


3.1 製品/サービスの概要 3.2 他社製品と比較/強み 3.3 セールス資料 3.4 必要リソースの実現方法 3.5 テクノロジー 3.6 今後の製品とサービスに関する展望



4.0市場分析の概要


4.1マーケットセグメンテーション 4.2ターゲット市場を攻略する戦略 4.2.1ニーズ 4.2.2市場動向 4.2.3市場の成長度 4.3 産業分析 4.3.1産業の関係者 4.3.2産業内での位置づけ 4.3.3競争と購買パターン 4.3.4主な競合



5.0戦略と実装の概要


5.1戦略ピラミッド 5.2価値戦略 5.3競争力 5.4マーケティング戦略 5.4.1ポジション定義 5.4.2価格戦略 5.4.3プロモーション戦略 5.4.4分布パターン 5.4.5マーケティングの仕組み 5.5販売戦略 5.5.1販売の予測 5.5.2販売の仕組み 5.6戦略的な提携に関して 5.7重要事項



6.0管理の概要


6.1組織体制 6.2経営陣 6.3経営陣と実行チームの関係 6.4人事計画



7.0財務計画


7.1将来の予測 7.2主要財務指標 7.3ブレークイーブンポイント(損益分岐点) 7.4損益計画 7.5予測キャッシュ・フロー 7.6予想貸借対照表 7.7利益率 7.8長期計画


サービスエリアは、東京都内だけでなく神奈川・千葉・埼玉も対象エリアです。
(事務所所在地は東京都千代田区九段北です。)



サービス詳細や料金(報酬)のお見積りについては、お急ぎの方はお電話【03-6272-6763】まで、
メールは【メールフォーム】からお問い合わせいただければ幸いです。


大澤・山﨑公認会計士事務所 お問い合わせ 会社設立代行キャンペーン 事業計画書作成セミナー 東南アジア進出の業務提携パートナー 大澤・山﨑公認会計士事務所FACEBOOK公式ページ 株式公開のことは⇒大澤・山﨑公認会計士事務所IPOセンター